• 何をする仕事なのか

    めがねと万年筆

    「バリスタ」という単語はよく聞きますが、実際はどういった仕事なのでしょうか。バリスタの仕事内容やどんな時にやりがいを感じるのか、また、必要な資格についてご紹介しています。

    Read more
  • 夢への準備

    仕事する

    自分のカフェを持つというのは誰もが一度は憧れる夢。実際にはどんな準備が必要になるのでしょうか。知識や技術を身につけることはもちろんですが、お店を出すためにはお金も必要になります。そういったことを踏まえてカフェの開業についてご紹介します。

    Read more
  • 通学する意味

    図書館

    カフェの専門学校に通うことで得られるメリットは何があるのでしょうか。現場で学ぶこととの違いは何でしょうか。また、実際学校に通うとしてどう選べばよいのでしょうか。こちらのページで紹介しています。

    Read more

パティシエと製菓技術

読書

パティシエになるために製菓を学ぶ

幼いころの夢がケーキ屋さんだった人も結構いるのではないでしょうか。このサイトでは製菓技術の勉強を通して憧れのパティシエになる方法をご紹介します。
まず、パティシエになる方法には大きく分けて2つあり、店舗に所属し修行を積んでいく方法と製菓専門学校に通う方法とがあります。
一つ目の店舗で修行する方法ですが、こちらの利点は実際の経験を通してパティシエとしての仕事に必要な知識を早く身に付けることができるという点です。
二つ目の製菓専門学校に通う方法ですが、現在では、調理師専門学校や製菓専門学校で基本の技術を身につけ、卒業してからお店等に就職するというこちらのルートが一般的になっています。

パティシエになるために必要な資格

必ず必要な資格はありません。ですが、関係する資格として「製菓衛生師」や「菓子製造技能士」、「食品衛生責任者」があります。
「製菓衛生師」はお菓子を作る人がそのために十分な知識と能力を持っていることを証明するための資格です。「菓子製造技能士」も同じようにお菓子作りに関わる人の技術や知識を持っているという証明する資格です。「食品衛生責任者」は言うまでもなく食品衛生上の管理運営を行うための資格です。どの資格も必ず必要というわけではありませんが、持っていると就職に有利になります。特に製菓衛生師や菓子製造技能士の資格は製菓の専門学校で実践しながら学ぶことができるので、パティシエを目指している方は専門学校に通って取得しておくことをお勧めします。

  • オススメリンク

    L`ecole Vantan

    パティシエ専門学校に入学すると、スイーツ作りの基礎からしっかり学ぶことができますよ。今すぐプロ講師の指導を受けてみましょう。

    大阪キャリナリー製菓調理専門学校

    パティシエの専門学校に通いたいならコチラで学科をチェックしてみると良いですよ。進学希望者にぴったりな情報が公開されています。